革靴好きの会計士Penchi

物欲の止まらない公認会計士。平成元年生まれ。令和元年結婚。現在夫婦2人暮らし。洋服、靴が好き(特にビジネスアイテムが大好物)。

お気に入りの靴クリームはコレ!!エドワードグリーンを復活させてみた!

 

こんにちは!

 

本日は、私の持っている靴クリームとワックスの中から一番良いなと思うものを、

昨日の靴磨きのブログと引き続き、ご紹介です!(●´ω`●)

あくまで主観ですので悪しからず(⌒-⌒; )

 

昨年、近年全く履かずに、ほったらかしにされていた

エドワードグリーンのサウスウォルドを生き返らせてみました!

そのときの写真と合わせてクリームとワックスを紹介いたします^^!

 

f:id:Penchi:20181028145036j:image

(左) Before  (右)After 

 

 

まずは、磨く前の冬眠から目覚めた直後の彼女がコチラ!!

 

f:id:Penchi:20181027224448j:image
f:id:Penchi:20181027224440j:image

うーん、、、

見事に汚い。汚いにつきます。自分のながら、汚いです、相当汚かったです。(笑)

触りたくないほど。(笑)

雨ジミが残り、土埃がこびりつき、色褪せ、カピカピの乾燥肌、擦り傷も放置されたまま。。

色も購入当初より色あせた寂しい茶色です。。

誰にも相手にされることなく長い間、眠りについていた彼女は、もはや昔の面影などございませんでした。。

 

ということで、今回試したのは、

かの有名なイングリッシュギルド ビーズリッチクリームです

 

まずは、馬ブラシでサッとほこりをはらいます。

次に、水拭き。

 

そして、イングリッシュギルドを塗り込んでいきます。指で塗り、ブラシで塗り、布で塗り。。

 

お手入れすること10分強。こんな感じに。

f:id:Penchi:20181027224814j:image

(左) 塗り込み後  (右) 未着手

 

イングリッシュギルドは、他のクリームに比べ、ワックスを使わなくても自然な光沢感を出してくれます。

一生懸命磨き、次にもう一足側も。

無事、クリームまで塗り込みました。

どうでしょうか?念のためBeforeも再アップ。

(Before)

f:id:Penchi:20181027224448j:image

(After)

f:id:Penchi:20181027224646j:image
f:id:Penchi:20181027224651j:image

 

かなり、色艶変わったのではないでしょうか?

しっかり保湿され、色も補色され、

昔の艶やかなエドワードグリーンが戻ってきました(●´ω`●)

イングリッシュギルドは、自然な光を放ちやすいクリームで、自然なツヤ感が出てきます(●´ω`●)

そして、エドワードグリーン、やはり革質が非常によい(●´ω`●)よい感じにしっとりと、モチモチした触り心地が復活してきました♡

つい30分ほど前までは触るのも躊躇うほどの汚さだったとは思えません(自己満)

 

ここから、さらに、ワックスも使って、鏡面チャレンジです(●´ω`●)

あまり時間がこの日はなかったので、一旦妥協しましたが、、、シューレースも新品にかえ、最終的な仕上がりはこんな感じに!!(ここでも念のためBefore再掲載!笑)

(Before)

f:id:Penchi:20181027224448j:image

(After)

f:id:Penchi:20181027224734j:image
f:id:Penchi:20181027224742j:image
f:id:Penchi:20181027224730j:image

 

どうでしょうか

私は素人なので、ここまでに1時間程度かかりましたが、

同じ靴とは個人的には思えません!

しっかり生き返ってくれました(●´ω`●)

 

 履いた感じの写真はコチラ!

f:id:Penchi:20200424095902j:image

 

ビーズリッチクリームは、少し塗布して、磨き込んで行くだけで自然なツヤ感・輝きが出るので非常にオススメです(●´ω`●)

 

そして、今回使ったワックスは、サフィールのワックスの中でも、ミラーグロスワックスという、

比較的すぐに鏡面仕上がりができるタイプのものになります!

これもオススメです^^

 

ではでは、本日も最後までご覧頂き

有難うございました!
 
おやすみなさい(●´ω`●)