革靴好きの会計士Penchi

物欲の止まらない公認会計士。平成元年生まれ。令和元年結婚。現在夫婦2人暮らし。洋服、靴が好き(特にビジネスアイテムが大好物)。

本日の革靴修理 カルミナ スエード

 

こんばんは。

 

本日は早めに帰れたので、

仕事終わりに靴ケアを。

 

靴は、カルミナ Carminaのインカラスト。

スエード。

 

インカは、カルミナ のラストの中で一番好きです。

 

カルミナは、レインなどもですが、

全体的にややチゼルが効いているラストが多い印象です。

 

個人的にはチゼルが入ると、

可愛らしい丸みを失ってしまう気がしており、

あまり好きではありません。

 

その中にあって、インカラストは、

チゼルがありません!

 

プルン♪としたトゥで可愛らしいです。

 

f:id:Penchi:20190126014514j:image

 

そして、、何をケアしたこと言いますと、

これです!

Before

f:id:Penchi:20190126014556j:image

 

After

f:id:Penchi:20190126014613j:image

 

そうですね。

インソールを交換しました。

 

カルミナのインソールは、三越やトレーディングポストでも取り扱いがなく、

おそらく、日本国内では一般には流通してないと思われます。

 

そこで、先日本国のスペインカルミナに直接問い合わせ、インソールを取り寄せました。

それがこれ!

f:id:Penchi:20190126014813j:image

しかも、JapanTeamが、気を利かせて、

茶系は色味が様々なのでライトブラウンとダークブラウンの二色を同封してくれていました!

クッション材も。

 

注文はダークブラウンの一品のみにも関わらず。

 

優しいですな。

 

そこで、これを使って、インソールを交換しました^^

 

f:id:Penchi:20190126014938j:image

もう随分長く愛用しているため、

かなりすれています。

またお恥ずかしながら、カカトの糸もほつれていますな....本格的な修理が必要か...。

という思いもありながら、続行です。

f:id:Penchi:20190126014946j:image

 

まず、インソールを剥がします。

クッションが出てきました。

f:id:Penchi:20190126014959j:image

 

クッション剥がします

f:id:Penchi:20190126015013j:image

 

打ち付けられた釘が見えました。

 

そして、瞬間接着剤を新しいクッション材につけ、

貼り付け。

インソールにもつけて貼り付け。

 

親指の皮に瞬間接着剤が付着し、

皮が剥がれました。

インソールの裏に接着剤とともに僕の皮が張り付いています。外からは見えません。

それでも僕の一部が、カルミナの靴の中にいます。

 

革靴に、僕の皮が吸い込まれていく感覚です。

まさに人柱です。

 

そんなこんなで、僕はカルミナに同化しましたが、

完成形はかなり、いい感じ!

f:id:Penchi:20190126014613j:image

f:id:Penchi:20190126014514j:image

f:id:Penchi:20190126015438j:image

 

これからも、どうぞ宜しくお願いします

 

今日も最後までお読みいただき有難うございました!

 

なお、本日履いた革靴はJohn LobbのCity。

このCityについては、改めてブログに書かせてもらいます。

f:id:Penchi:20190126015616j:image
f:id:Penchi:20190126015609j:image